軽井沢カフェ|沢村に行ってみた感想!おすすめのパンとモーニングメニュー紹介

Advertisements

今回は東京にも進出している「沢村」ハルニレテラス店を紹介していきたいと思います。

つい最近だと思うのですが沢村ハルニレテラス店でランチ、ディナーだけではなくモーニングメニューも始めたと言うことで行ってきました!

モーニングメニューも紹介していきます!

沢村(SAWAMURA)ってどんなお店?

沢村はベーカリー&レストランと名乗るだけありまして、一つ屋根の下にヨーロッパスタイルのパン屋さんと
少し高級なレストランがついているお店になっています。

昔は「沢村」と漢字表記なイメージでしたが最近は「SAWAMURA」と英語表記なイメージですね。

現在東京や名古屋にも店舗がある様ですが、本店はおそらく旧軽井沢店ですね。本店と言う名前はついていませんがハルニレテラスの方が確実に新しいです。

ちなみに旧軽のお店の方が大きく、しかも2階立てになっています。
カフェエリアは図書館の様な雰囲気もあり写真集や少しお洒落な本達が真ん中に並んでいます。

レストランもハルニレテラス店の倍以上はあります。テラス席は席数的にはやや多い位でしょうか。パンのメニューもレストランのメニューもほとんど旧軽店とハルニレテラス店と変わりはない気がします。

Advertisements

ハルニレテラス店の行き方!近隣施設の情報と駐車場について!

ハルニレテラスは星野リゾートが運営している小さなショッピングストリートです。

横に小川が流れていてウッドデッキの上を歩いてお買い物をするスペースになっています。
星野の系列なので、軽井沢星野リゾートのすぐ近く下にあります。

公共交通機関を使用される場合は「中軽井沢駅」を降りたら
ひたすらまっすぐ上に向かって歩いてくるとハルニレテラスが右手に現れます。

近隣施設

近くにあるものとしては

ブレストンコート

結婚式場があり、有名な石の教会があるホテルですね。
冬にはクリスマスデコレーションとして
教会の周りから庭全面にキャンドルが
配置されとってもロマンチックな場所になります。
宿泊しなくても石の教会もキャンドルナイトも自由にみることができます。

とんぼの湯

とってもリラックスできる温泉です。
露天風呂が結構広めにできているので
露天風呂好きにはたまらない温泉です。
脱衣所もそこそこ広めなので家族や友達とお越しの際は
お風呂に入ってからおかえりください^^

ただとんぼの湯は料金が星野料金なんですよね。

大人1350円 子供800円(繁忙期であれば大人1550円 子供1050円)

なかなかします。

温泉のたくさんある長野県民からするとこんなに温泉にお金を払うことはないので少し尻込みしてしまいます。

 

長野県内の温泉であればこの子供料金で大人が入れます。もしくは子供料金よりも安いですね…ただトンボの湯へは私たち地元民ももちろんいきます。(繁忙期はあまりいきませんが冬は結構いきます)

なぜかと言うと、本当に嬉しい地元割があるから!

地元に住んでいると言う証明があれば、地元民限定のカードを作成してもらえて
子供料金程度で入浴することができます。

しかも平日にいけば駐車場も無料です。秋〜冬は別荘族も去り、観光客もグッと減りなかなか寂しい軽井沢になりますがこう言うところで地元民を優遇してくれると繁忙期でない時期に貢ぎたくなりますよね!笑

話はずれましたが、近隣施設にはこんな素敵な場所もありますのでご参考までに!

 

駐車場

 

駐車場はハルニレテラスの周りにいくつかあります。

中軽井沢駅の方から上がってくると一番最初にそれこそ沢村のすぐ隣にも駐車場がありますし、
結構すぐ埋まってしまいますが道を挟んだ向いのスペースも駐車場になっており、さらにハルニレテラスの一番奥にも駐車場はあります。

ただアウトレットなどと比べると格段に小さいので混んでしまうと駐車はかなり困難です。

料金は最初の30分は無料
以降1時間ごとに300円
2000円以上購入すると120分無料になる

以上の仕組みになっています。ただ先ほども言いました様に繁忙期でなければ平日は無料です。

 

店内について

沢村のハルニレテラス店の外観はこんな感じ

入り口が二つあり右側がレストラン、左側がカフェ、ベーカリーとなっています。

カフェとベーカリー側 イートインスペースはある?

ベーカリーの店内は少し改装されていました。とは行っても棚を動かしただけかもしれませんが…

店内はこの様な感じ。

パンを販売しているカウンターに着く前に、焼き菓子やジャム、コーディアルやサラダなどが販売されています。オリジナルのお菓子も美味しそうで目移りしてしまいます。

今回は買いませんでしたが、一番気になったのがジンジャードリンクのコーナー。

ベリーやレモンなどとフレーバーのついたジンジャードリンクでソーダやお水と割っていただくみたいです。
次回行った時には挑戦してみたいと思います。

 

そしてメインのパンコーナーがこちら

この時は朝一番で行ったのでカウンターに隙間がありますが、
普段日中にいくとこのショーケースにぎっしりパンが用意されています。

 

売り方もヨーロッパ風ですが売っているパンも日本のパン屋さんと言うよりはヨーロッパ風の少し固めのパンが多いですよね。今回は主人も私も明日の朝食用にショコラフランボワーズのパンを購入しました。

どのパンも美味しいので敢えておすすめは書きません!

Advertisements

レストラン お値段はどのくらい?

レストランがこちら。

店内も落ち着いた雰囲気で大人なレストランですよね。

実際ランチに行ったことが何度かありますが、ランチではパスタやサラダランチ、カルッツォーネ(包み焼きピザ)やグリルのランチがあります。

大体ランチのお値段は1500〜2000円でしたので軽井沢のお値段からしたら平均的かもですね。

 

私はいつもサラダランチを頼んでいます。
大きなプレートに盛り盛りのサラダがきてそこにナッツやフルーツの入ったフランスパンやバゲットが
カゴに入ってきます。ドレッシングもさっぱりしていて美味しいです^^

Advertisements

モーニングについて

営業時間

今回はモーニングをやっていると言う情報を得たので行ってきたのです。調べて見ると本店の旧軽店でもモーニングやってたんですね。

インターネットでは営業時間が7時〜10時となっていますがこの自粛期間だからか今日行ってみると8時〜10時
少し営業時間の変更があったので注意です!

モーニングメニュー

こちらが実際のモーニングメニュー

このメニューは冊子になっているメニューでも一緒でしたので
特に日替わりとかではないと思います。

モーニングプレート、ベーコンエッグプレート、フレンチトーストプレート、クロックマダムプレート、
サラダボウルとスープのセットの5種でした。

このクロックマダムって気になりませんか?

想像もつきませんでしたが、結構頼んでいる方がいて横目でみていたのですが、
分厚いトーストに目玉焼きが乗った様な物で、なかなか美味しそうでした。

が、私も主人も朝は甘い物が欲しいので結局二人揃ってフレンチトーストプレートにしました。

この写真ですごい伝わりにくいのですがこのフレンチトーストすごく大きくてしかもすごい分厚いんです。

しかもフレンチトーストだけがくるのではなくサラダと厚切りベーコン(これがまた美味しい)に
カラフルな野菜のピクルスまでついてきました。

フレンチトーストを頼んだのにベーコンがついてくるってなんともアメリカンですよね。

そして味もフワフワの食感も全てがパーフェクトな一品でしたので心からおすすめいたします!

Advertisements

まとめ

今回は大人気沢村のモーニングメニューをお店の概要と共にお伝えしました。

開店から30分後位にお店にいきましたがそこそこ混んでいたのでモーニング食べたい!
と言う方は土日であれば開店と同時に位をおすすめします!

朝から美味しいものを食べて素敵な1日にしてください^^

Advertisements

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: 右クリックはできません。