軽井沢アウトレット|楽しみ方や周り方を紹介!おすすめランチも紹介

Advertisements

皆さん、こんにちは。
いかがお過ごしですか?

前回混雑状況と駐車場情報、戦利品を紹介しましたので、今回は元軽井沢アウトレット店員によるアウトレットのおすすめの周り方をご紹介したいと思います。

軽井沢アウトレット|夏の混雑状況や駐車場は空いてる?戦利品や割引率も紹介

・効率よく全てのお店を周りたい方
・子連れで周りたい方
・アウトドア好きの男性におすすめの周り方

以上3パターンを用意しましたのでご覧ください。

楽しみ方のコツ

広いからこそ見たい店は事前に決めておく

軽井沢プリンスアウトレットモールは日本のアウトレットモールの中では6番目の大きさだそうです。ただ、日本で6番目と言いましてもこれは店舗面積の順位敷地面積では御殿場に次いで2番目に広いんです。

 

そして店舗数は232店舗御殿場よりも多く、これに関しては日本で3番目。

各地からせっかく時間をかけてくるのだからしっかりお店を見たい!
でもそんな広さをまわりきれるのかな…

と心配になる方もいらっしゃるかと。

 

1日で全てのルートを回るのは可能です。ただ予めまわるルートを決めておくことをおすすめします。

ルート例は後述するのでルートの記載してある地図を見ながら回っていただけると作った甲斐があります^^

 

混まない日を狙っていく

バーゲンでなくても割引率が80〜90%なんてこともあるくらい安いアウトレットです。

バーゲン期間だとタイムセールでさらに5%オフとか駐車場が無料になるとかという小さな特典はありますが
バーゲンは基本的には集客目的で混むだけでゆっくり買い物できないので地元民はあえてバーゲンは避けて行きます。

いいものが残っているかは賭けですがバーゲン後に更に値段が安くなる
ということはよくある話なので実はバーゲン後も狙い目です。

 

ネット上のクーポンをチェックしていく

実はアウトレットのHPにはインターネットクーポンが発行されるページがあります。

割引率は高くはないですが、アウトレットの値段から更にお得に買えるチャンスなので
アウトレットに行く前に行きたいお店のクーポンがあるかだけ確認しておきましょう!

あとはポイントカードもおすすめです。アウトレットではなかなかいい値段のものを買うことも多いと思います。なのでポイントもすぐ貯まるんですよね。500Pたまると¥500商品券になりどの店舗でも使えるのでおすすめです!

よくくるのであればポイントカードを作って割引券を手に入れてポイント還元と言うのも楽しむ一つのコツです^^

グルメも堪能

アウトレットにはいくつかの食事どころエリアがありますので、目的やお客さんに合わせて食事ができます。ランチのおすすめはおまけとして後述します!

県外から来られる方はぜひ、長野県の美味しい食事もこの軽井沢で堪能して行って欲しいです^^

 

施設の設備はできるだけ使って楽に買い物を!

アウトレットモールにはいくつかの便利設備が整っています。

例えばお子さん連れの方、貸し出しベビーカーや授乳室キッズスペースもあります。貸し出しベビーカーはフードコート隣のインフォメーションにて。

ちなみに車椅子の貸し出しもこちらにあります。授乳室はフードコート内のお手洗い隣にあります。

 

遠くからバスなどで来られる方、携帯の充電できる機械が供えられています。

フードコートの入り口(入って右)にあります。

 

大きな荷物の入るロッカーもあります。

ナイキの前(大型バス停付近)と、フードコート前、スタージュエリー前にもあります。

そういった設備を使うのも1日有意義に過ごせるコツですね!

Advertisements

どうやってまわればいい?

とにかく効率よく全てのお店をまんべんなく見たい方ルート!

こちらは1日で全店舗制覇したい方向け。

もちろん自分の好きなブランドや時間をかけてみたいお店は軽井沢に到着前にピックアップしておいてください。
ただ初めてだから全てのお店を周りたいと言う方はこのマップのルートを参考に回っていただけると嬉しいです。

効率よく回るポイント① 駐車場はガーデンモールとツリーモールの間

以前の記事でも紹介した通りこのP3駐車場であればショッピングモールのど真ん中に位置しているのでかなり効率よく回ることができます。

 

効率よく回るポイント②ランチはさくっとフードコート

フードコートであれば時間がなくても美味しいものをさくっと食べることができます。まず半日ウエスト方向を回って少し遅めのランチとして真ん中のフードコートで食事をしあと半日で残りのガーデンモール、イースト方向を回るのがおすすめ。

さくっと食べたい方におすすめなフードコートにあるサンドイッチやさん、フラットブレッズ。

ここのサンドイッチも、それからポテトも絶品!

 

室内が満席でも外に大きなテントがあり気持ちよく屋外ランチもできます!

 

ママさんや家族で回るルート

 

子連れにおすすめルート ポイント① キッズスペースを使う

少し遠くからの撮影になってしまいましたが昔はなかったキッズスペースがツリーモールができてから開設されました。フードコートの真前にあります。お買い物に飽きて不機嫌になってしまったお子さんに遊んでもらえる場所をどうぞ。

 

子連れにおすすめルート ポイント②キッズ物の売っているお店を回る

キッズの物はアウトレットモールの中でもなかなか少ないです。

もちろん各ブランドに小さなスペースでキッズの物がおいてあるところはありますがキッズの物だけのお店もいくつかあるので★マークをつけておきました。

・フラワーキッズファクトリー
(ここ軽井沢にしかアウトレットの取り扱いがない子供服ブランドもあるみたいなので要チェックです!)
・シルバニアファミリーのお店
・BREEZE

特に子供服も多いのはナイキやアディダスなどのスポーツブランド、あとはジェラートピケにはベビー用品もありました。

ルートには載せていませんが信州そば屋「やまへい」の奥にはボーリング場とナムコのゲームセンターがあるので
本当に飽きてぐずってしまった子供さんにはここに連れてくるのは奥のてです。笑
ただすこーし離れているので歩きますが…

アウトドアグッズを探したい男性ルート

男性におすすめのルートはずばりイーストです。

キャンピング用品などが安く手に入リます。キャンピング用品などは購入すると荷物にも
なりますので駐車場もイースト(スキー場側)の駐車場に停めてしまうことをおすすめします。

 

男性におすすめルート ポイント①アウトドアブランドのみをじっくり回る

アウトドアブランドはイーストに密集しており他のエリアにはほとんどありません。

強いて言うなら
ナイキやアディダスのあるスポーツ用品エリアは
男性であれば店舗自体も大きいですし
楽しめるかと思います。

 

男性におすすめルート ポイント② イーストでの男飯はフードトラックに限る!

イーストにはクアアイナ(ハワイアン料理)でハンバーガーと言う選択肢もありますが、なかなか男性だけで入るのには少し勇気のいる可愛らしいお店と思われる方もいるかもしれません。

ただイーストには男性一人でも人目を気にせず美味しい食事の食べられる場所が
あります。それがフードトラックエリア!

以前は道にフードトラックが並んでいましたが、現在は完全にフードトラックのブースができておりテーブルや椅子もしっかり置かれています。5〜6種類の食事が選べますが一押しは私的にはケバブです。これは男性も女性も大好きな味かと!

ぜひお試しあれ!

Advertisements

おすすめのランチは?

ルート別におすすめのランチ場所を書いてきましたが、これまでに紹介した以外にもフードコートの裏に「味の道」があります。

少しお高めだけども、しっかりとした食事をとりたい、家族と静かな場所で話をしながらしっかりと向き合って食事に集中したいと言う方へおすすめです。

 

インスタ映えするお店サクレフルール

もう一つおすすめしたいのが本格的なステーキの食べられる、そして最高にインスタ映えのするレストランです。その名も「サクレ フルール」。

店舗内がこちら

このレストラン内にあるテントの中でも食事することが可能なんです!


それだけでもインスタ向きですが
メニューにあるこのリブロースもかなりインスタ映え!

写真にとったら映える!そして食べたら美味しい!ぜひ家族や友達とワイワイ美味しいお肉を召し上がりに行ってください!

Advertisements

まとめ

今回は初めて軽井沢のアウトレットへ行こうと思っている方や何回か行っているけどいまだに
どう回っていいかわからない方向けに3種類のおすすめルートを紹介しました!

ぜひ今回のルートを参考にしながら自分だけのルートを作ってみてください!

Advertisements

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: 右クリックはできません。