軽井沢カフェ|cocorade(ココラデ)に行ってみた感想とおすすめのパン紹介

Advertisements

皆さんこんにちは!いかがお過ごしですか?

今回は軽井沢から車で10分の御代田にある地元民に大人気のパン屋さんをご紹介します!

その名もココラデ!

この名前はおそらく長野県民がよく「ここらで(このあたりで)休もうか〜」とかに使う方言からきているのかな〜

 

ローマ字表記になっているので可愛らしいですよね。

cocorade(ココラデ)の行き方と営業時間について

軽井沢からの行き方

軽井沢から国道18号線をまっすぐずっと降りてくるとWHOというアンティーク家具屋さんが見えます。

その家具屋さんの交差点で左に曲がって、ツルヤ(地元のスーパー)を通り過ぎひたすらまっすぐ降りていく
右手に赤茶色の屋根が現れます。

 

こちらがココラデさん。

本当に反対側は一面畑のザ・田舎な風景です。

 

ココラデの駐車場

駐車場はお店の2倍位の広さはあり、34台停められるそうです。

営業時間

営業時間は朝8時〜午後6時までです。
一応定休日はなしとなっています!

確かにココラデがしまっているのはみたことがありません。

ココラデの混雑避けるなら朝イチに行くべし!

このお店は地元民にも大人気のお店ですし、おそらく別荘を持っているマダム達も大好きなパン屋さんなので夏は特に非常に混み合います。

夏になるとこの広々とした駐車場も満車になり道路まで列をなしてることもありますので、おすすめは朝一です!

Advertisements

子供づれでも大丈夫?カードは使える?

店内の雰囲気

店内は33席あるとHPには明記されていますがそこまで広くはないので椅子を追加できるのだと思います。

また、店の外にいくつかテーブルがあります。長野県の中でもこの東信地区は晴天率が高いことでも知られています。(なので太陽光パネルが至る所にあるわけです。)

ぜひ、お天気のいい時は外のテラス席を使ってみてください!
浅間山が何にも邪魔されることなくきれーいに一望できますよ。

 

一つ注意なのは土を肥やす時期になると田舎特有の畑の土の匂いが充満します。笑 そんな時は迷わず店内で美味しく召し上がってください。笑

 

 

それからもう一つこのパン屋さんのいいところはコーヒーが無料なこと!!!

もちろんテイクアウトやカフェラテは大体コンビニコーヒー価格でレジにて販売されています。
ただ食べていく人用にコーヒーがポットで用意されているんです!

基本セルフで水も飲めますし、トースターも使えるのでお好みで少しトーストできたりもします。

 

キッズスペース

ココラデはよく地元のママさんがママ会も開いています。

足の低めのソファ席もありますし、お子さん用の椅子も置いてありました。

なんと言っても入り口にこんな木の滑り台が置いてあるキッズスペースもあります!

お母さんたちが中でパンを選んでいる間、お子さんたちが遊べるような作りになっています。

道路の横にありますが囲われていますし、駐車場からは少し奥まった場所にあるので子供たちも心配なく遊べますね。

テラス席は道路に面しておらず直接畑に面しているだけなので、のびのびとピクニック気分で子供とも美味しいパンを味わうことができます!

 

支払い方法は現金のみ!

キャッシュレスが主流になってきていますが、このお店の注意点としては「現金払いのみ」ということです。

私も大体普段はカードしか使わないので現金を持ち歩かずにお店に入ると大失敗…

こちらのお店では現金を持っていきましょう!

Advertisements

おすすめのパンと人気のパン

おそらくココラデと言ったらの大定番は、正直「食パン」です。

手土産でもいただくくらいこちらの食パンはもっちりフワフワで美味しいんです。

しかも1斤買ってレジで好きな厚さにカットしてもらえるので
自分の好みのトーストができます。

ただ、皆さん食パンは定番でお買い上げされると思うので
今回は長年通ってきた私のおすすめをご紹介します。

季節のタルト

これは入ってすぐの棚に陳列されているタルトたちのことです。

半分は定番タルトなんですが季節のタルトもあるので、
何回もココラデに通っている方はこちらもチェックしてみてください。

前回行った時はイタリアンレモンのチーズタルトでしたが、これ、絶品でした。定番化して欲しい…

食べ方のコツは、プラスチックのフォークをいただけるのですが、カットしてしまうとボロボロとタルト生地が割れてしまうのでそのままかぶりつくことをおすすめします。

他にも洋梨やパインのコロンなども売られていました!

 

塩パン

少し前に爆発的に流行った塩パンですが、塩パン好きにも大人気なのがココラデの塩パン。

ココラデの塩パンは固めでカリッとした表面が特徴です。
(塩パンで言えばツルヤの塩パンも私は大好きです…)

今回はこちらの塩キャラメルパンを食べてみましたが、やっぱりおいしかったです。

塩パン生地のパンで、中に塩キャラメルのこってりしたクリームが入っており、トースターで少し温めて食べてみました。

カレーパン

うちの母が大好きなのがこちらのカレーパン。これはうちの家族の定番です。

昔からあるパンですが、母も弟も大好きでお店を出ようとしたときに焼き立てが運ばれるのをみてもう一回入店して焼き立てをさらに買い込んで帰ったと言うくらい…

カレーパンて脂っこくて高校生の食べるパンなイメージじゃないですか?
ここのカレーパンはその定番カレーパンよりは上品なカレーパンです。笑

今回も母へのお土産にカレーパンを持ち帰りで購入しました。

 

牛乳パン

皆さん牛乳パンてご存知ですか?これ、長野県のご当地パンだってことは実はケンミンショーをみて知りました…

と言うのも牛乳パンってどこでも売っていて、田舎の代表的コンビニのデイリーヤマザキでも、セブンイレブンでもローソンでもどこにでも!

高校生の時は安くて大きくてお腹が膨れて甘くて美味しい牛乳パンを毎日授業の合間に食べていました。

定番牛乳パンと言えばケンミンショーでも取り上げられていた松本の大手にある「小松」の牛乳パンです。
私の祖父母は松本に住んでいるのでこの大手町のパン屋さんもよくいきます^^

ぎっしりクリームが詰まっていて分厚くて美味しいんですよね〜

ただ小松にも負けていない東信地区で食べられる美味しい牛乳パンの一つがココラデの牛乳パン!

予約もできるみたいで予約用の牛乳パンも陳列されていました。お一人様2個までとされていて人気ぶりが伺えますね〜!パッケージも牛乳パンらしくレトロなパッケージです。

 

長野県にきたのならぜひ牛乳パンを!!!
Advertisements

まとめ

今回は軽井沢から10分の場所にある地元民にも愛されるパン屋さんを紹介しました。

のどかな風景に癒されつつ、美味しいパンで一息ついてください。

最後にご紹介した牛乳パンは特に他県から来られる方は長野のお土産にもなるのでぜひお試しください!

Advertisements

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: 右クリックはできません。