軽井沢カフェ|アトリエドフロマージュ本店を紹介!ランチメニューの感想も!

Advertisements

皆さんこんにちは、いかがお過ごしでしょうか?

今回は軽井沢にも店舗のあるアトリエドフロマージュの本店に行ってきたので
ランチメニューの感想も交えて紹介していきたいと思います。

アトリエドフロマージュについて

アトリエドフロマージュは10年ほど前からなんとなくお洒落なレストランができたなと知っていた程度だったのですが、調べてみると意外にも歴史は古く、1982年創業と40年近く経っているチーズ屋さんと言うことがわかりました。

長野県東御市がワインで近頃有名なことは知っていました。あの急斜面がぶどうの栽培にいいと言うことはよく耳にします。

最近だと東京からもワイン作りをしたくて東御市民になるひともいると言う話もききます。今は有名なサンクルーゼも美味しいワインの売っている東御発のお店ですよね。

さて、そんなワインの産地になりつつある東御市ですがなんとチーズの本場フランスの風土に似ていることから発酵食品そのものが作りやすいんだそう。

そんなことから創業者夫妻がカマンベールチーズを作りたいと言う夢を叶えできたのがアトリエドフロマージュだそうです。

店舗は?

ざっくりとお店の紹介をしましたところで今回行ってきたのは東御市にある本店です。

浅間サンラインを途中山へ向かって登っていくとお店があります。この浅間サンラインは軽井沢とまっすぐつながっている道なので軽井沢に遊びに来た際に立ち寄るのにも立ち寄りやすいと思います。

時間にすると45分位は、下道でかかるかなとは思います。

さて、本店は標高900mほどの場所にありとっても眺めがいいのがおすすめポイントです。

目の前に何も遮る物がなく斜面になっているので、東御市が一望でき緑もたくさん生い茂っている最高のロケーションです。

こちらの本店では結婚式も1日1組限定で行っているみたいです。お庭も素敵なのでここでの結婚式なんて海外ドラマの様な式ができそうです。

ちなみにこの本店の他にレストランは軽井沢に2店舗南青山に1店舗ある様です。ショップだけであれば名古屋にも1店舗あるみたいです。

Advertisements

本店の駐車場

本店へくるには車でないとかなり難しいです。と言うのも「最寄り」と呼べる駅がありません。

車でくるのであれば駐車場はそこそこ広く、レストラン側にも20台ほどは駐車できますし、カフェの前にも30台ほどは駐車できるスペースが確保されています。

斜面であるのとカフェ側の駐車場は砂利なので、車椅子やベビーカーのある方はレストラン側の駐車場をおすすめします。

お店の雰囲気

お店の雰囲気は、一面ガラス張りで開放的なのでお店自体はそこまで大きくはないですが、狭い感じもなくホテルのダイニングの様な雰囲気があります。

私たちが行った時はソーシャルディスタンス推奨時期でしたので、しきりとしてロールカーテンが引かれていたのが少し開放感を妨げてしまっていて残念でしたが感染対策がされていると言うのはいいことですよね。

Advertisements

本店のレストランでランチを食べてみた感想!

本店には向かって左側にイタリアンレストラン向かって右側がカフェとショップになっています。

カフェでも簡単なピザや軽食は食べることができるみたいですが、今回はしっかりと、少し贅沢にレストランでランチコースを食べたかったのでレストランの方へいきました。

ランチメニューについて

ランチコースは3コース

・2500円コース(前菜・パスタ(かリゾット、ピザ)・ドルチェ・コーヒー)
・3500円コース(前菜・肉か魚・ドルチェ・コーヒー)
・4500円コース(前菜・パスタかリゾット・肉か魚・ドルチェ・コーヒー)

単品にも値段がついていたので単品でのオーダーも可能だと思います。単品だと前菜だけでも1500円ほどパスタ1品1500円前後だったのでコースの方が断然お得ではあります。

今回は2500円のコースにしました。

 

前菜はお互い盛り合わせをチョイス。

ここにブルーチーズも乗ってきてそれが本当においしかったです!

他にも鶏ハムやトマト煮込み魚の唐揚げやカルパッチョも盛り合わせについてきましたが、
どれもとてもおいしかったです!

パスタの方は夫がミートソース、私はくるみときのこのいかにも東御らしいメニューを選びました。

ミートソースは舐めてましたが笑 本当に味がしっかりついていておいしかったです。

(写真はくるみときのこのパスタ)

もちろん、くるみときのこのパスタも普段うちでは食べられない組み合わせでしたが、違和感なく美味しくいただきました。どちらのパスタも美味しいチーズの味がしっかり感じられましたが、チーズがしつこい感じはなくぺろりと食べられました。

Advertisements

カフェにも行ってみた!

本店のレストランとカフェは目と鼻の先にあります。せっかくですのでカフェの方にも行ってみました。

と言ってもお腹がいっぱいだったのでカフェに増設されている店舗にフラッと。

 

まず目に入るはこのケーキのショーケース。

そして、もちろん真ん中の冷蔵庫に入っているのはチーズたち!

奥には生ハムやサラミも売っています!

それからもう一つケーキコーナがあります。こちらはお土産に最適な包装されているケーキたちですね。

そして入り口にはもちろん東御のワインたちがずらりと。チーズにワインは必須ですからこちらで美味しいワインとチーズをセットで買っておうちでゆっくり飲んで食べて…いいですね。

 

あとはレジでは生チーズのソフトクリームなんてものも発売されていました。

チーズ好きとしてはかなり気になる…

 

Advertisements

人気商品は何?

こちらではお土産にいくつか購入して帰ってきました。まず今流行りのバスクチーズケーキがアトリエドフロマージュにもありました!

先ほど紹介した小包装になっているケーキの一つです。
丸い小さめのケーキでお値段も1000円くらいだったのでお土産やプレゼントに最適ですね。

実際にこのケーキ食べてみました。

中身はこんな感じで真ん中に東御らしくくるみが入っています。

生地はバスクチーズ特有のもったりした感じと言うよりはしっとりしたパウンドケーキの様な少し普通のバスクチーズケーキよりは軽さがある様に感じました。

もう一つ購入したのは有名なアップルパイ!このアップルパイ、お店にもたくさんの賞状が飾られていましたが、全てこのアップルパイが賞をとっている様でした。

 

見た目はこんな感じの長方形

これ、見た目の3倍ずっしりと重さがあり、厚みも大きさも思っているより大きいと思います
お値段も少し高めの2800円位。

これは本当にぜひ試していただきたい。

2層になっていて、下の層はチーズの層になっているのですがあっさりしているチーズでくどくはないです。
そして上にはズッッッッシリとりんごが乗っておりこのりんごがまた甘すぎず少し酸味があり男性にも女性にも
喜ばれるアップルパイです!賞をたくさん受賞しているだけあります!

Advertisements

まとめ

今回は軽井沢にもレストランやカフェ、そして店舗もあるアトリエドフロマージュの本店の紹介をしてみました。店舗の商品は長野県のお土産にぴったりのものもたくさん置いてあるので特にチーズ好きの方には訪れてみて欲しい場所です。

本店も軽井沢からでも車できやすい場所にあるのでぜひ眺めの最高な本店まで足を運んでみてください!

Advertisements

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: 右クリックはできません。